SBIソーラー
(太陽光発電)

自然エネルギー・太陽光発電で資産運用

SBIソーラー

画像引用元:SBIソーラー
(http://www.sbi-solar.jp/)

土地付分譲型太陽光発電

太陽光発電による資産運用は、ソーラーパネルにより太陽光で発電をおこない、その電力を売電することで収益を得ていく商品です。SBIソーラーでは、発電するための太陽光発電システムを設置する土地や屋根を所有していなくても参加できる、太陽光発電事業を展開しています。
固定価格買い取り制度により、20年間の売電価格が保証されているので、安定した収入を長期にわたり確保することが可能ですし、不動産投資のような空室リスクもなく比較的安定した商品と言えます。その他にも、自宅の屋根を利用した住宅用太陽光発電での運用も提供されていますので、お客様のライフプランに合わせた投資を相談できるのも、SBIソーラーの特徴として挙げられます。

SBIソーラー
1年間・10年間・30年間
資産運用をした際に見込めるリターン

1年間
運用した場合

2,545万円
↓
2,755
万円

※同利回りが続いた計算

利回り
約8%

10年間
運用した場合

2,545万円
↓
5,494
万円

※同利回りが続いた計算

利回り
約8%

30年間
運用した場合

2,545万円
↓
25,609
万円

※同利回りが続いた計算

利回り
約8%

SBIソーラー
資産運用をするメリット・リスク

メリット

太陽光発電での運用は、安定した価格で長期的な収益が期待できるというメリットがあります。またグリーン投資減税など、節税効果が得られるというメリットもあり、利回りの向上が図れます。住宅用太陽光発電を選択した場合は、売電による収益の他にも電気代の節約や災害時の電源確保に役立てることができます。

リスク

株式や債券のような信用リスクや不動産投資のような空室リスクはありませんが、太陽光で発電した電力が収入源となっていますので、天候によって発電量が左右されてしまうと言うのがリスクとして考えられます。悪天候が続き発電量が思うように上がらなければ、その分収益も減ってしまう可能性が高くなります。

SBIソーラー基本情報

自然エネルギーを活用した資産運用を行いたいと思っている方にぴったりなのが、太陽光発電などの投資です。大きな特徴ともいえるのが、太陽光発電システムに必要な土地や屋根を持っていなくても選択できるということ。

一般的に、太陽光発電の投資をしようと思ったら自分の持っている自宅やその他不動産、日当たりの良い土地などを活用する形になるのですが、そういったものが用意できないケースもありますよね。

SBIソーラーでは、「土地付分譲型太陽光発電」と呼ばれるものを取り扱っています。

こちらの商品では長期にわたってメンテナンス管理もしてくれるので、管理に関する手間を大幅に抑えることができるでしょう。

太陽光発電はパネルに汚れが溜まってしまったりすると発電効率が悪くなるため、定期的に掃除をしなければなりません。実際に太陽光発電を取り入れたものの手入れが行き届いておらず、効率の良い発電ができずに悩んでいる方も少なくないようです。

ですが、そういったメンテナンスは意外と大変な作業なので、パッケージの中にメンテナンスも含まれているのは嬉しいですね。初めて太陽光発電に挑戦したいと思っている場合にもしっかりサポートしてくれます。

過去に取り扱っていたファンド情報

2018年5月31日現在、取扱可能な太陽光分譲案件、太陽光ファンドはないようです。 過去のものについて確認してみると、熊本県球磨郡錦町にある第一号ファンドは募集金額が87,700万円、システム利用料が約2.2MWとなっていました。運転を開始した時期は2015年2月となっており、現在も運転中です。

最も新しいのが茨城県高萩市青森県津軽市にある第五号ファンドとなっていて、こちらは募集金額が245,500万円.システム利用料が約6.5MWと第一号ファンドに比べるとかなりの規模となっています。運転を開始したのが2015年12月で、現在も運転中とのことでした。

新たな募集が出た際にはぜひ検討してみてはどうでしょうか。個人でファンドに投資をする場合、配当は雑所得という形になります。

SBIソーラーでの
資産運用・投資に関する口コミ評判

口コミは見つかりませんでした。

1年間100万円で資産運用した場合どれだけ利益になるのか

みんなで大家さん
(投資信託)
みんなで大家さん
利益107.5万
収益源となる家賃は固定費で、元本割れを起こす心配もなく、安定した資産運用が可能。
ゆうちょ銀行
(国債)
ゆうちょ銀行
利益100.5万
国債は日本国政府が元本と利子の支払いをおこなうため、安全性の高い金融商品。
田中貴金属工業
(純金積立)
田中貴金属工業
利益107万
田中貴金属工業は世界的にも認められた貴金属ブランドで、取り扱う貴金属の品質がとても高い。

↑