HOME » 安心して資産運用を相談できる投資会社をまとめました! » シノケンハーモニー(不動産投資)

シノケンハーモニー
(不動産投資)

マンション経営の家賃収入で資産運用

シノケンハーモニー

画像引用元:シノケンハーモニー
(http://www.fudosantoushi.jp/)

不動産投資

アパートやマンションに投資することで、その家賃収入または物件の売却益などで利益を得ていく資産運用方法です。
株式などの金融商品とは違い、比較的リスクが少ないため、長期的に安定した収入を得ることが期待できます。近年では投資した物件の売却益よりも、家賃収入(運用利益)を主軸とした投資の方法が主流となっているようです。アパートやマンションの購入時のローンは家賃収入から差し引かれますので、自動的に返済されていくシステムとなっており、完済後はもちろん家賃収入は全て収益として得ることができます。
しかし反面、空室期間が長く家賃収入を得られなければ、自己負担でローン返済をしなければなりません。シノケンハーモニーではそうしたリスクを極力減らすため、空室保証などを設け対応しています。

シノケンハーモニー
1年間・10年間・30年間
資産運用をした際に見込めるリターン

1年間
運用した場合

2,550万円
↓
320
万円

※1K3戸所有ケース

利率
-88%

10年間
運用した場合

2,550万円
↓
3,200
万円

※1K3戸所有ケース

利率
25%

30年間
運用した場合

2,550万円
↓
9,600
万円

※1K3戸所有ケース

利率
276%

シノケンハーモニー
資産運用をするメリット・リスク

メリット

マンション経営による家賃収益は、比較的安定した収入と言えますので、老後の年金にプラスアルファの収入源としてのメリットは高い運用商品と言えます。
また、ローン金利などマンション経営の必要経費として認められるものも多く、確定申告で所得税の還付を受けられるなど、節税効果も期待ができます。

リスク

マンション経営の場合、空室が長期間続くことで家賃収入が得られずローンの返済だけが負担となって残る、といったリスクが予想されます。また、物件のメンテナンス不足などがあると、賃料が下落し家賃収入が減ってしまうという危険性も。
シノケンハーモニーでは、そうしたリスクも踏まえて運用の相談をおこなっています。

シノケンハーモニー基本情報

不動産投資を成功させる上で重要になってくるのが、パートナーとなる不動産会社探しです。シノケングループは全国に1,000人以上のオーナーを持つ企業で、自社開発投資用アパートやマンションといったものも多数抱えています。

その理由はいろいろあるのですが、次のようなポイントが大きいといえるでしょう。

空室リスクを減らすためのデザイナーズマンション

不動産投資で特に怖いのが空室リスクです。シノケンハーモニーではこういったリスクを下げるために、こだわりの付加価値をつけたデザイナーズマンションの運用を行っています。

入居者が、思わずすぐにここに決めたくなるような喜ばれるマンション作りを行っているのです。それから、35年間の空室保証システム(サブリース)も用意されているので、万が一空室が発生した場合でも焦る必要はありません。

煩わしい業務は委託可能

初めて不動産投資を行う時などは、わからないことばかりで頭を抱えてしまうかもしません。ですが、シノケンハーモニーでは賃貸管理業務として行わなければならないことを一括代行してくれるのです。そのため、副業として会社員の傍らで不動産投資を始めたいと思っている方でも安心して開始できるでしょう。これにより、高いコストパフォーマンスも実現しているのが魅力です。

最適な資金調達方法が選べる

オーナーの目的や状況に合わせて豊富な資金調達のバリエーションが用意されています。頭金0円、100%ローンといった選択肢もあるので、頭金が用意できないけれど不動産投資に挑戦してみたいと思っている方も相談してみましょう。

マンション購入後のサポートも安心

マンションを購入したらそれで終わりではなく、購入後もしっかりとサポートしてくれます。管理や運用についても相談が可能となっているので、より理想的な形で不動産投資をしたいと思っている方にも向いているでしょう。目的に応じた運用プランなども作ってくれます。

シノケンハーモニーでの
資産運用・投資に関する口コミ評判

将来の不安に
備える手段として

年金や退職金など、将来の不安に備える手段としてマンション経営に興味を持ち、シノケンハーモニーに出会いました。他の投資に比べると資産がゼロになると言うことはない、という点に安心し、担当者さんの人柄もあってこちらで運用することを決めました。

仕事をしながらでも
運用ができる

仕事をしながら家賃収入を得られることや、年金・節税対策などのメリットがあるため、不動産投資を始めました。担当してくれた方が物件の購入から銀行のやりとりまで、とても丁寧かつ真摯に対応してくださったので、とても感謝しています。

相場を気にしなくても大丈夫

個別セミナーに伺ったのですが、不動産投資の細かい説明や質問も気軽にできて良かったです。1室から投資できるワンルームマンション投資など、初期投資額が少なくてもできることや、相場を気にしなくて良いので、会社員でもできると思います。

担当者の
とても丁寧な説明が○

マンション経営による投資は長期にわたるものですし、金額も大きいためはじめは不安だらけでした。ローン返済のこととか管理のことなど、その都度出てくる不安に対して、担当者がとても丁寧に説明をしてくれたので、最終的に納得して始めることができました。

介護保険効果のあるプランも

「35年間空室保証」などシステムが充実していたので、シノケンさんでマンション経営を始めました。運用も全てお任せでメンテナンスフリーなので、とても楽です。最近介護保険効果のあるプランでの運用も開始し、将来への備えと安心もさらに手厚いものとなりました。

頭金0円から始められる

頭金0円から始められるというのが、シノケンハーモニーの大きなメリットだと思います。また、その人に合うような不動産投資の提案をしてもらえるので、投資が初めての人もアパートかマンションか迷っている人も、相談しやすい会社だと思います。

1年間100万円で資産運用した場合どれだけ利益になるのか

みんなで大家さん
(投資信託)
みんなで大家さん
利益107.5万
収益源となる家賃は固定費で、元本割れを起こす心配もなく、安定した資産運用が可能。
ゆうちょ銀行
(国債)
ゆうちょ銀行
利益100.5万
国債は日本国政府が元本と利子の支払いをおこなうため、安全性の高い金融商品。
田中貴金属工業
(純金積立)
田中貴金属工業
利益107万
田中貴金属工業は世界的にも認められた貴金属ブランドで、取り扱う貴金属の品質がとても高い。

↑