キャンピングカー投資のセミナー情報

イメージ

キャンピングカー投資のセミナー情報

キャンピングカー投資のセミナーの特徴は、時代と共に人気が左右されることがあげられるでしょう。プライベート空間が重要視されている近年はとくに需要が高まっています。不動産のようにエリアを選ぶ必要がなく、レンタル予約が入っていない時期は個人で使用することも可能です。

セミナーでは、具体的なキャンピングカー投資の利回りや人気の車種、運用や管理のノウハウなどを詳しく知ることができます。

キャンピングカー投資のセミナーで学ぼう!3つのポイント

1.節税対策

キャンピングカー投資は、レンタカーとしてキャンピングカーを所有し、レンタカーの収益で利益を得ていく投資方法です。
キャンピングカー投資の大きなメリットのひとつに、キャンピングカーが一般車と同じ6年で減価償却が可能で値崩れしにくく、出口戦略に期待が出来る点が挙げられます。

例えば4年落ちしたキャンピングカーを購入し、2年運用すれば減価償却が可能となります。減価償却をすることで節税対策にも期待ができます。

2.時代に合ったニーズ

キャンプの需要が高まりつつある現代において、キャンピングカーの登録台数も年々増加傾向にあります(※)。
キャンプは様々な道具を必要とする一方で、キャンピングカーは車に設備が整っているため初心者でも気軽にキャンプができます。また、キャンプ場などを使用せずともストレスなく車中泊ができるため、プライベート空間を重視するようになった2020年以降も注目されています。

こうした時代背景により、レンタル需要についても顕著に伸びるのではないかと考えられています。

※参照:一般社団法人 日本オートキャンプ協会「キャンピングカー登録台数の伸びとオートキャンプ場の利用状況」2020/11
https://www.autocamp.or.jp/post-10621/

3.数年運用したときの成功事例

キャンピングカー投資は広く知れ渡っている投資法ではないため、成功事例についてはセミナーを利用して情報収集することをおすすめします。利回りやキャッシュフロー等具体的な収益についても学んでおきましょう。

キャンピングカー投資のセミナースケジュール

キャンピングカー投資セミナーは、投資セミナーのポータルサイトで調べることができます。

「楽待」でキャンピングカー投資セミナーをチェック

事業性の高い投資商品を扱うおすすめの3社

当サイトでは、事業として運用のしがいがある不動産投資に注目。
中でも、"楽しく"、"手間をかけずに"、"利回りが期待できる"トレンド投資商品として民泊やレンタルスペース投資が可能な転貸物件を扱う会社をピックアップしています(2021年3月31日Google検索による)。

幅広い分野の投資商品で
豊富な実績!
自分に合った投資提案!
部屋バル
  • さまざまな事業性投資商品に興味がある方へ
  • 実績がある会社から独自のノウハウを学びたい方へ

部屋バルの最新物件を見る

民泊投資を考えるなら避けては通れない情報多数
民泊物件.com
  • たくさんの物件の中から自分で吟味したい方へ
  • スマートフォンアプリで手軽に運用を始めたい方へ

民泊物件.comの最新物件を見る

都内の物件を見たい方はまずここをチェック
リスタートジャパン
  • 既に持ってる空き家を活用したい方へ
  • 東京23区内の物件で投資を考えている方へ

リスタートジャパンの最新物件を見る