ワンルームマンション・マンション投資

イメージ

ワンルームマンション・マンション投資

リスクを限りなく少なくするポイントと会社選びを紹介

ワンルームマンション・マンション投資におけるリスクや成功するためのポイントを紹介します。
不動産投資で数あるリスクのうち、空室リスクが収入に直接起因するリスクです。空室=家賃が発生しない=利益が出ないとなり、ローンがある場合は収支がマイナスになります。

マンション投資における利回り

日本不動産研究所によると、賃貸住宅の利回りはワンルーム・ファミリータイプ共に約5%前後です。全国の各地域によって多少差があります。

※参考:日本不動産研究所 https://www.reinet.or.jp/wp-content/uploads/2010/10/20210525-kouhyou.pdf

ワンルームマンション投資におけるリスク

ワンルームマンション投資はそのハードルの低さなどから人気の投資方法です。
しかしワンルームマンション投資に限った話ではないですが投資には必ずリスクがつきものです。そこで考えられるリスクについて紹介します。

金利上昇リスク

一般的には現金一括購入ではなく、融資を受けることが多いでしょう。この融資は固定金利or変動金利から選ぶことになります。2020年時点では低金利時代なので、変動金利を選ぶ人がおおいですが、金利や月々の返済金額の見直しがあるので、金利が上昇すると負担が増えるリスクが存在します。

災害リスク

地震による倒壊や火災による焼失のリスク、有事の際は修復するために費用がかかります。
地震や火災の場合は保険でカバーすることが可能ですがリスクといえます。

修繕リスク

新築のマンションの場合でも時間が経つにつれて、必ず劣化していきます。この場合はメンテナンスなどの修繕費用がかかります。
自分の所持している部屋だけでなく、廊下などの共用部分も対象です。
修繕を怠っていると、新しい入居者に敬遠されるようになるばかりか、そもそもの物件価値低下にもつながります。

空室・滞納リスク

不動産投資は基本的に毎月発生する家賃で収入を得ます。そのため家賃が支払われなかったり、そもそも入居者がいないなどの場合は収入が0になるというリスクがあります。

リスク分散ができない

例えばマンション一棟投資の場合は数十室あるうちの1室が空室になっても他の部屋からの収入があるため0になることはありません。
一方、ワンルームマンション投資の場合はその部屋のみで運用しているため、空室が生まれた場合は0またはマイナス(ローン返済など)になることも。
ワンルームマンション投資でも複数を所持している場合はこの限りではありません。

特に気を付けるべきは空室リスク

前述しましたが収入が0になってしまう空室リスクが一番気を付けなければいけないリスクです。
収入がないのにローン返済や管理費の支払いは発生してしまい、毎月マイナスになることも考えられます。
そのため、不動産投資を行いたい場合はこの「空室リスク」を下げられる可能性が高い不動産投資会社を選ぶと良いでしょう。

まずはセミナーに行こう

不動産投資を既に何件もやっている場合は違いますが、これから始めたいと考えている人は必ずセミナーに行きましょう。
本やインターネットでも学ぶことはできますが、得られる情報が大きく違います。
考えられるメリットは下記です

  • 最新の投資手法を学べる
  • 専門家に直接質問できる
  • 非公開物件を紹介してもらえる可能性がある

など。投資は生き物です。毎秒状況が変わるといっても過言ではなく、最新の投資手法をセミナーで学び、不明な点は専門に直接質問できるセミナーに参加するべきです。
不動産投資を成功させたい初心者の方は是非足を運んでみてください。

事業性の高い投資商品を扱うおすすめの3社

当サイトでは、事業として運用のしがいがある不動産投資に注目。
中でも、"楽しく"、"手間をかけずに"、"利回りが期待できる"トレンド投資商品として民泊やレンタルスペース投資が可能な転貸物件を扱う会社をピックアップしています(2021年3月31日Google検索による)。

幅広い分野の投資商品で
豊富な実績!
自分に合った投資提案!
部屋バル
  • さまざまな事業性投資商品に興味がある方へ
  • 実績がある会社から独自のノウハウを学びたい方へ

部屋バルの最新物件を見る

民泊投資を考えるなら避けては通れない情報多数
民泊物件.com
  • たくさんの物件の中から自分で吟味したい方へ
  • スマートフォンアプリで手軽に運用を始めたい方へ

民泊物件.comの最新物件を見る

都内の物件を見たい方はまずここをチェック
リスタートジャパン
  • 既に持ってる空き家を活用したい方へ
  • 東京23区内の物件で投資を考えている方へ

リスタートジャパンの最新物件を見る