トランクルーム投資のセミナー情報

イメージ

トランクルーム投資のセミナー情報

トランクルーム投資のセミナーの特徴は、その手軽さや利回りの良さを詳しく解説することです。トランクルーム投資は、ワンルームの不動産投資と同程度の投資額(800~1,300万円)でスタートでき、高い利回りで運用できると言われている魅力的な投資方法です。セミナーではトランクルーム投資の魅力を、実際の店舗収支と投資実績をもとに、運営ノウハウを交えながら解説します。

トランクルーム投資のセミナーで学ぼう!3つのポイント

1.不動産投資との違い

一般家庭に収納スペースを提供するトランクルーム投資。トランクルームは一般的に屋内型と屋外型に分かれ、それぞれにメリットデメリットがあるので運用期間などに合わせて選択することをおすすめします。
一般的な不動産投資との違いと言えば、人が住むわけではないため設備にかかる初期費用が比較的低コストである点。また頻繁に訪れるわけではないため好立地でなくとも運用が出来る点もメリットと言えます。

トランクルーム投資は個人で運営する方法以外にも、管理方法がいくつかのパターンに分けられています。利益と管理方法を見比べて自分に合った運用を選ぶことも大切なポイントです。こうした情報においてはセミナーなどでしっかり学んでおくことがおすすめです。

2.時代に合ったニーズ

トランクルームの利用率は年々増加傾向にあり(※)、2025年には1,000億円を超える規模へと成長する可能性を秘めているビジネスと考えられています。
2020年7月時点で東京23区のトランクルームマーケットの約30%を占めている株式会社キュラーズによると、自宅とトランクルームを繋ぐ無料シャトルを提供するなどしてサービス面に努めています。トランクルーム投資においてはこうした時代にあったサービスを取り入れることが今後必要となってくる市場と言えるでしょう。

※参照:プレスリリース「トランクルーム市場が初めて10,000店舗を突破」2020年7月8日
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000038669.html

3.数年運用したときの成功事例

個人運営のほかに、トランクルーム業者にすべてをお任せする運用方法や設置は自分で行って管理は管理会社に任せる委託方法など、さまざまな方法が確立されているトランクルーム投資。こうした様々な方法の各事例を知るためには詳しい専門会社に話を聞くことをおすすめします。セミナーなどを活用するとよいでしょう。

トランクルーム投資のセミナースケジュール

トランクルーム投資セミナーは、投資セミナーのポータルサイトで調べることができます。

「楽待」でトランクルーム投資セミナーをチェック

事業性の高い投資商品を扱うおすすめの3社

当サイトでは、事業として運用のしがいがある不動産投資に注目。
中でも、"楽しく"、"手間をかけずに"、"利回りが期待できる"トレンド投資商品として民泊やレンタルスペース投資が可能な転貸物件を扱う会社をピックアップしています(2021年3月31日Google検索による)。

幅広い分野の投資商品で
豊富な実績!
自分に合った投資提案!
部屋バル
  • さまざまな事業性投資商品に興味がある方へ
  • 実績がある会社から独自のノウハウを学びたい方へ

部屋バルの最新物件を見る

民泊投資を考えるなら避けては通れない情報多数
民泊物件.com
  • たくさんの物件の中から自分で吟味したい方へ
  • スマートフォンアプリで手軽に運用を始めたい方へ

民泊物件.comの最新物件を見る

都内の物件を見たい方はまずここをチェック
リスタートジャパン
  • 既に持ってる空き家を活用したい方へ
  • 東京23区内の物件で投資を考えている方へ

リスタートジャパンの最新物件を見る