FJネクスト(不動産投資)

イメージ

FJネクスト
(不動産投資)

首都圏投資用マンション供給ランキング2年連続第1位

FJネクスト
引用元HP:FJネクスト公式サイト
https://www.fjnext.com/

FJネクストの主な金融商品

不動産投資

FJネクストでは都市圏を中心とした自社ブランド「ガーラマンションシリーズ」を中心として、都市部でのマンション投資(不動産投資)を提供しています。

具体的には、単身者向けでデザイン性の高い「ガーラマンション」と、ファミリー向けに利便性を追求した「ガーラ・レジデンス」の2つのシリーズを展開しながら、特に前者を収益物件として入居者へ貸し出し、毎月の家賃収入を得られることが魅力です。なお、ガーラ・レジデンスについては主に自己居住用マンションとしてオーナーへ提供されています。

また、FJネクストでは不動産管理事業も手がけており、購入したマンションの総合管理を一括してオーナーから受託し、適切なメンテナンスによってマンションの資産価値や入居率を維持していることもポイントです。

FJネクストで
資産運用をするメリット・リスク

メリット

FJネクストのガーラマンションは、最初から収益物件として企画・開発されており、都市部の単身者向けにデザイン性や快適性、安全性などを細部までこだわって設計されていることが魅力です。加えて、駅チカなど立地環境にも注目されており、結果的に様々な賃貸物件ニーズへ応えることで入居率を高めている点は見逃せません。

また、FJネクストは1980年に創業された東証一部上場企業であり、長期的な運用が重要になる不動産投資において、将来的に安定した事業運営を期待できることも強みです。

2021年6月末時点で自社ブランドマンションの供給実績が315棟(21.907戸)となっており、さらに株式会社不動産経済研究所が2021年8⽉に発表した「2020年⾸都圏投資⽤マンション供給ランキング」では2年連続でFJネクストが1位に輝きました。

リスク

不動産投資では常に空室リスクが存在し、さらに思いがけないタイミングで物件が損傷したり設備が故障したりといったリスクもあります。

空室によって家賃収入が途切れたり、高額な修繕が必要になってコストが増大。キャッシュフローが破綻してローン返済が困難になり、不動産投資を諦めなければならない恐れも生じるためリスク管理を徹底することが不可欠です。

FJネクストの特徴

無料のセミナーや相談会を定期開催

FJネクストでは不動産投資を始めたい人や、さらに事業を展開したい人のために、無料のセミナーや相談会などを定期的に開催しています。各セミナーはオンラインでも参加できる上、事前に希望すれば個別面談によって専門家からさらに詳細なアドバイスを受けることも可能です。

新築物件も中古物件も選びやすい

FJネクストが提供する物件には新築マンションだけでなく中古マンションも含まれており、それぞれの特徴やオーナーのニーズをマッチングした上で、適切なプランを提案してくれます。また、お得なメールマガジンなども発行されており、最新の不動産事情や首都圏の相場を把握した上で、投資プランを考えていくことができます。

FJネクストでの資産運用・投資に関する口コミ評判

話が分かりやすい

不動産投資について説明してくれた方の話が分かりやすくて、具体的に投資イメージを思い浮かべられました。今後はより私に合ったシミュレーションをお願いしたいです。

事業性の高い投資商品を扱うおすすめの3社

当サイトでは、事業として運用のしがいがある不動産投資に注目。
中でも、"楽しく"、"手間をかけずに"、"利回りが期待できる"トレンド投資商品として民泊やレンタルスペース投資が可能な転貸物件を扱う会社をピックアップしています(2021年3月31日Google検索による)。

幅広い分野の投資商品で
豊富な実績!
自分に合った投資提案!
部屋バル
  • さまざまな事業性投資商品に興味がある方へ
  • 実績がある会社から独自のノウハウを学びたい方へ

部屋バルの最新物件を見る

民泊投資を考えるなら避けては通れない情報多数
民泊物件.com
  • たくさんの物件の中から自分で吟味したい方へ
  • スマートフォンアプリで手軽に運用を始めたい方へ

民泊物件.comの最新物件を見る

都内の物件を見たい方はまずここをチェック
リスタートジャパン
  • 既に持ってる空き家を活用したい方へ
  • 東京23区内の物件で投資を考えている方へ

リスタートジャパンの最新物件を見る