GMOあおぞらネット銀行(定期預金)

イメージ

GMOあおぞらネット
銀行 (定期預金)

安定した利率がうれしいネットバンク

定期預金にはただお金を預けているだけで、時間の経過と共に金利でお金が膨らみ、預けた額以上の額が返ってくるというメリットがあります。為替などと比べて初心者でも簡単にできる資産運用法の一つ、定期預金におすすめな銀行をご紹介します。

GMOあおぞらネット銀行の定期預金プランとは

GMOあおぞらネット銀行は、あおぞら銀行グループの培ってきた銀行経営ノウハウや技術に加えて、GMOの構築したインターネットノウハウ・セキュリティ技術を集約したインターネット専業銀行です。現代技術とテクノロジーを最大限に活かしたインターネットバンキングとして、便利さ・安さ・速さ・安全性の面において高い実績を誇ります。

そんなGMOの展開する円定期預金プランは、1年の年利率0.030%で資産を運用することができます。

GMOあおぞらネット銀行の定期預金プランの特徴

インターネットバンキングならではの安さと手軽さを最大限にいかしたGMOあおぞらネット銀行では、預入期間や金額も手軽に決められるのが特徴です。資産運用の初心者にもおすすめできる内容となっています。

少額・短期間からでも手軽に定期預金が始められる

インターネットを介した手軽な口座開設が魅力のGMOあおぞらネット銀行では、定期預金プランを利用する際も同じく手軽。1,000円以上1円単位で預け入れることが可能で、まずは少額から定期預金を始めることができます。預入期間は指定方式となっているため、1ヶ月・3ヶ月・6か月・1年・2年・3年…10年と、満期日を好きなように設定できるのが特徴です。ライフスタイルや資産状況に合わせて柔軟に定期預金を利用できます。

満期が近づいてくると電子メールで通知が届き、満期日の前日までは満期時の取り扱い方式を変更することも可能。中途解約により利率が下がりますが、GMOあおぞらネット銀行の中途解約利率は他社の銀行と比べても低めです。

利用条件

GMOあおぞらネット銀行に円普通預金口座(決済用預金口座を含む)を持っている個人・個人事業主・法人の利用者が対象となります。預入限度額はありません。

GMOあおぞらネット銀行の定期預金プランのメリット・リスク

メリット

利率が安定している

預入期間によって年利率が変動する銀行も多数ありますが、GMOあおぞらネット銀行の定期預金は年利率が基本的に0.020~0.030%で安定しており、預入期間が長くなればなるほど年利率が大幅に高まるというわけでもありません。そのため短期間から・少額から定期預金を始めてみたいという人にとってハードルが低いのが魅力です。

インターネット利用で手軽な定期預金

インターネットバンキングを利用した定期預金プランということで、24時間365日、時間や場所を選ばず気軽に利用できる点がメリットです。専用のスマートフォンアプリやPCサイトなどからアクセスすれば、預入期間や金額を簡単に決めてサクサクと手続きが完了します。定期預金の仕組みなどに詳しくない若年層でも、思い立ったタイミングで手軽に始められる点が好評です。

また、満期日は1か月超10年以内で1日単位から指定できるのもメリットと言えるでしょう。利用条件や手続き方法が分かりやすく設定されていることもあり、資産運用についてあまり知識のない初心者でも扱いやすいのでおすすめです。

満期時の取り扱いは3種類

GMOあおぞらネット銀行で定期預金を利用した際、満期時の取り扱い方法は「元利継続型」「元金継続型」「満期解約型」の3種類から選べます。まずは短期間で定期預金を始めたとしても、満期を迎えたタイミングで取扱い方法を選択することで、長期運用も行うことができます。資産運用の初心者が少しずつ運用の経験を積み、利益を膨らませていく方法としておすすめできます。

リスクと注意点

中途解約で利率がダウンする

最初に設定した満期を待たずに定期預金を中途解約してしまうことで、中途解約利率が適用されて年利率がダウンしてしまいます。中途解約利率によっては、普通預金の金利を下回る可能性も考えられるため、預入期間や預入金額・満期日の設定は慎重に行いましょう。資産状況や資産運用計画をじっくり考えてから利用しないと、最初に計画を立てたような利益が得られないこともあるため注意してください。

提携しているATMが少ない

GMOあおぞらネット銀行は比較的新しいインターネットバンキングですから、提携しているATMが少な目という点に要注意です。基本が情報テクノロジーを活かしたインターネットバンキングとして運営されているため、預入や引き出しの際にAMTを使う習慣のある人だと、提携ATMを探すのに苦労する可能性もあります。必要なときにATMが見つからないといったことのないよう、事前に近隣の提携ATMについて確認しておくと安心です。

事業性の高い投資商品を扱うおすすめの3社

当サイトでは、事業として運用のしがいがある不動産投資に注目。
中でも、"楽しく"、"手間をかけずに"、"利回りが期待できる"トレンド投資商品として民泊やレンタルスペース投資が可能な転貸物件を扱う会社をピックアップしています(2021年3月31日Google検索による)。

幅広い分野の投資商品で
豊富な実績!
自分に合った投資提案!
部屋バル
  • さまざまな事業性投資商品に興味がある方へ
  • 実績がある会社から独自のノウハウを学びたい方へ

部屋バルの最新物件を見る

民泊投資を考えるなら避けては通れない情報多数
民泊物件.com
  • たくさんの物件の中から自分で吟味したい方へ
  • スマートフォンアプリで手軽に運用を始めたい方へ

民泊物件.comの最新物件を見る

都内の物件を見たい方はまずここをチェック
リスタートジャパン
  • 既に持ってる空き家を活用したい方へ
  • 東京23区内の物件で投資を考えている方へ

リスタートジャパンの最新物件を見る