KGS(太陽光発電投資)

イメージ

KGS(太陽光投資)

複数の再生可能エネルギー事業を展開するKGSは太陽光発電投資にも対応。豊富なノウハウをもっていることに加えて設定するために必要な機器も販売しており、多くのメーカーを取り扱っています。エネルギーを生成するソーラーパネルとそれを充電するパワコンの組み合わせも、価格や性能などを含めて投資家にとって最適な方法を提案してくれる会社です。

太陽光発電に大きく関わるFIT法についても常に敏感に察知しており、法にそった事業展開をサポートしてくれます。困ったことがあればいつでも相談できる会社といえるでしょう。

KGSで
資産運用をするメリット・リスク

メリット

KGSでは土地の買取も積極的におこなっています。不動産としては価値が低い遊休地なども力を入れて、太陽光発電パネルを設置するのによい条件であれば高い価格で購入しているのです。これは太陽光発電投資を検討している投資家からすれば、条件のよい土地を見つけやすいことになります。

投資家に対して専属の太陽光発電アドバイザーが企業を開始するまでにサポートしてくれるのも大きな特徴です。再生可能エネルギーは政府の法律改正などによっても影響を受ける事業ということもあり、いち早く情報をキャッチしなければいけません。そんな情報収集に加えて、パネルを購入するメーカー選びから実際に設置して事業を開始するまでをワンストップでサポートしてくれます。

太陽光発電投資は発電量を落とさないことが収益を維持することに大きく関わってきますが、新設だけでなく発電量を回復させたり増やしたりするためのメンテナンスも対応してくれます。20年間しっかりと高い収益を維持するために困っていることなどをいつでも相談できる環境です。

また太陽光発電投資を始める前では想定しないケースもある、雑草などで機器のパフォーマンスや景観性の低下についても豊富な知識をもっています。草をそのままにしているとパワコンの故障につながるだけではなく、近隣トラブルや害獣などの被害につながってしまうのです。メンテナンスに関する相談内容のひとつとして、土地を手入れする問題にも対応してくれます。

リスク

太陽光発電投資のデメリットは発電量や売上単価が減少してしまったときに収益がなくなってしまうという点です。

発電量が減る可能性としては太陽光パネルの故障や老朽化があります。事故や部品の盗難、落雷といったことが原因であれば保険に入ることでカバーが可能です。ただし保険については地震での故障が対象外となる場合もあるので内容を確認した上で加入する必要があります。また天候は基本的に過去の統計から算出して利回りが想定されますが、予想よりも悪天候が多くなってしまうと発電量を減少することは防げません。

売上単価は法律で20年間は単価が下がらないことが決められていますが、供給が増えてくると、今後法律が変わり新規に設置する分は変わってしまう可能性も考えられます。他にも太陽光パネルを設置している土地をしっかりメンテナンスをしない場合、認定が取り消しになってしまうのではないかという話もでてきているのです。まだ新しい制度であるため常に法律の変化を注視していなければいけません。

購入する土地は基本的に太陽光発電をおこなう前提での価格で購入するため、発電ができなくなってしまえば一般的な不動産の価値がなくなってしまいます。

KGSの基本情報

KGS株式会社は太陽光発電投資だけではなくさまざまな再生可能エネルギーを展開する会社です。風力発電では利回り10%を想定するためにどの程度の風速が必要なのかなど豊富な知識をもっています。バイオマス発電は他の方法と異なっていて監視や燃料が必要ですが、そのサポートも事業のひとつです。

太陽光発電以外の再生可能エネルギー全般も気になっていて、豊富な知識をもっている企業を選びたいと考えているのであれば向いている企業といえるでしょう。太陽光発電に関しても除草剤の選び方などメンテナンスでも細かい対策方法を保有しています。

社名のKGSは会社がもっている思いの略称からつけられています。Kは機会、Gは義、Sは信念です。多くの人との機会を大切に正しい行動をして顧客を信じるという意味合いです。

再生可能エネルギーの他には2つの事業があります。企業の集客や営業効率を上げるための支援と、業務で足りない部分の手助けをおこなうなどのビジネスサポートが中心です。

KGSの
商品例(土地)

実際に過去に販売されていた物件の事例をご紹介します。既にすべて売り切れてしまっている商品ではありますが、いずれも表面利回りが10%を超えている土地ばかりです。売れる前であれば実際に現地を見ることもできるので、自宅に近い土地や天候のよい地域など希望条件があれば相談してみましょう。

山口県下関市

  • 販売価格:29,400,000円(税込み)
  • システム容量:116.82kW
  • 年間売電収入:2,941,661円(税込み)
  • 表面利回り:10%

和歌山県田辺市

  • 販売価格:26,900,000円(税込み)
  • システム容量:101.4kW
  • 年間売電収入:2,691,455円(税込み)
  • 表面利回り:10%

京都府京丹後市

  • 販売価格:17,600,000円(税込み)
  • システム容量:62.64kW
  • 年間売電収入:1,764,374円(税込み)
  • 表面利回り:10.1%

京都府綾部市

  • 販売価格:28,100,000円(税込み)
  • システム容量:116.82kW
  • 年間売電収入:2,813,616円(税込み)
  • 表面利回り:10%

KGSの
商品例(パネル)

太陽光発電パネルも約16メーカーと非常に幅広く対応しているKGS。どのようなパネルがあるのか、1例としてメーカーとその性能などをご紹介します。それぞれのパネルが見積りでき、性能を選ぶ方から費用を重視している方まで設置前に納得するまでじっくりと比較可能です。

JAソーラー

  • 品番:JAM6(K)-60-295/PR
  • 定格出力:295W
  • 開放電圧:39.64V
  • 短絡電流:9.66A
  • 最大出力動作電圧:32.03V
  • 最大出力動作電流:9.21A
  • 外形寸法(W×D×H(mm)):991×1650×40
  • 質量:19㎏

Qセルズ

  • 品番:Q.PLUS BFR-G4.1 285
  • 最大出力:285W
  • 開放電圧:39.22V
  • 短絡電流:9.46A
  • 最大出力動作電圧:31.99V
  • 最大出力動作電流:8.91A
  • 外形寸法(W×D×H(mm)):1670×1000×32
  • 質量:18.8kg

トリナソーラー

  • 品番:TSM-270PD05
  • 定格出力:270W
  • 開放電圧:38.4V
  • 短絡電流:9.18A
  • 最大出力動作電圧:30.9V
  • 最大出力動作電流:8.73A
  • 外形寸法(W×D×H(mm)):1650×992×35
  • 質量:18.6kg

ネクストエナジー

  • 品番:NER660M295
  • 定格出力:295W
  • 開放電圧:39.64V
  • 短絡電流:9.66A
  • 最大出力動作電圧:32.03V
  • 最大出力動作電流:9.21A
  • 外形寸法(W×D×H(mm)):991×1650×40
  • 質量:19㎏

KGSでの
資産運用・投資に関する口コミ評判

口コミは見つかりませんでした。

事業性の高い投資商品を扱うおすすめの3社

当サイトでは、事業として運用のしがいがある不動産投資に注目。
中でも、"楽しく"、"手間をかけずに"、"利回りが期待できる"トレンド投資商品として民泊やレンタルスペース投資が可能な転貸物件を扱う会社をピックアップしています(2021年3月31日Google検索による)。

幅広い分野の投資商品で
豊富な実績!
自分に合った投資提案!
部屋バル
  • さまざまな事業性投資商品に興味がある方へ
  • 実績がある会社から独自のノウハウを学びたい方へ

部屋バルの最新物件を見る

民泊投資を考えるなら避けては通れない情報多数
民泊物件.com
  • たくさんの物件の中から自分で吟味したい方へ
  • スマートフォンアプリで手軽に運用を始めたい方へ

民泊物件.comの最新物件を見る

都内の物件を見たい方はまずここをチェック
リスタートジャパン
  • 既に持ってる空き家を活用したい方へ
  • 東京23区内の物件で投資を考えている方へ

リスタートジャパンの最新物件を見る