セゾン投信(投資信託)

イメージ

セゾン投信
(投資信託)

セゾンと日本郵便が出資する運用会社

セゾン投信

セゾン投信はクレディセゾン、日本郵便より出資を受けている資産運用会社です。一般の方の将来のための資産形成をサポートしているセゾン投信では、「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」と「セゾン資産形成の達人ファンド」の長期投資ファンドを運用しています。市場の動きの予想に基づいての運用を行わないこと、そして長期的な視点で分散投資をすることを2本の投資ファンドの共通する運用哲学とし、お客様のリスクを最小限にした長期的な資産形成を応援しています。

セゾン投信で資産運用をするメリット・リスク

メリット

セゾン投信ではお客様へのリターンを一番に考えています。それは商品のリターンのことだけでなく、セミナー等で投資の基礎、つまり「相場に左右されずに定期的に積み立てて購入すること」の重要性をお客様に伝えています。「長期・積み立て・国際分散投資」という投資行動の基本がお客様に浸透することで自ずと運用効果を高めることができると信じているからです。また、長期投資が可能となるよう、月次運用レポートや情報誌などの様々なコンテンツの提供も行っています。 その他にも、長期投資入門等のセミナーを全国で開催しているので、全国の投資家たちとの繋がりを持てる場所として活用していただけます。

リスク

投資信託全般に共通していることですが、長期的な資産形成を目的としたセゾン投信の商品は、短期間での大きなリターンは見込めません。また、信託報酬の負担があることと、株式の価格により元本を下回る可能性も考慮しなければなりません。そして、「ブラインド方式」が投資信託には採用されているため、通常の市場に上場されている株式とは違い、タイムリーに売買することができないのもデメリットの一つとなります。

セゾン投信の基本情報

セゾン投信は2006年に設立された投資運用会社です。日本の方の長期的な資産形成をサポートすることを目標としたセゾン投信が運用している2本のファンドは、「ファンド・オブ・ファンズ」の仕組みを活用しています。世界の優れた投資ファンドを活用し、期待できるリターンと分散投資によるリスクの軽減が可能な運用を行っています。

運用資産残高は2020年2月には3,000億円を突破し、14万人を超える方がセゾン投信の長期投資に参加しています。また、2019年3月末時点では、セゾン投信の投資信託を利用している方のうち97.8%がプラスとなっているという結果が出ています。
これはただ単に商品のリターンを追求するだけでなく、お客様への正しい「投資行動」の基礎を広めてきた成果でしょう。

セゾン投信の商品例

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

  • 国際分散投資
    バンガードのインデックスファンドを通じて、世界30カ国以上の株式および10カ国以上の債券に分散投資が可能。このファンド1本に投資することで、世界中への分散投資できます。
  • 株式と債券への分散投資
    株式と債券を50:50の比率で投資することで、リスクを抑え、安定したリターンを期待できます。
  • 低コスト
    個人向けのインデックスファンドを設定した、低コスト・ハイクオリティ運用で有名な投信会社バンガードに投資することで、運用費用の低コスト化を実現。

月々5000円から積み立てが可能な、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは50%が債券への投資であるため、変動幅を最小限に抑えることができます。分散投資でリスクに見合ったリターンを得ることができる、初心者にお勧めのファンドです。

セゾン資産形成の達人ファンド

  • 世界への幅広い分散投資
    投資対象ファンドを通じて世界30カ国以上の株式、400銘柄以上への幅広い投資が可能。
  • それぞれの地域で選別投資
    厳選した企業の株式への投資をしている「投資対象の価値を重視した」ファンドへの投資を行っています。また、地域に強みを持つ、かつ安全性や長期的な収益力が期待できる日本、米国、欧州、太平洋地域、新興国の投資ファンドを選別しています。
  • 長期的な視点に立った運用スタイル
    短期的な市場の動向に左右されない、長期的な視点に立った運用をしています。市場の動向ではなく、投資対象の価値を重視し、成果が上がるまで待つという長期的な資産形成を行います。

セゾン資産形成の達人ファンドは機関投資家向けファンドに投資をするファンドオブファンズです。投資先の調査をきちんと行っているか、運用の哲学を持っているか、手数料は適正な金額かどうか等の基準を設け、投資をするファンドを選別しています。株式への投資を中心に行うため、値動きが大きくなることもありますが、それだけ高いリターンを得ることができます。

セゾン投信での資産運用・投資に関する口コミ評判

月5,000円から積立できる

2種類のファンドから自分に合った商品を選べるところが良いと思います。また、5,000円から積み立て投資ができるのも魅力的です。信託報酬が他の会社に比べやや高めでコストがかかることがデメリットですが、安定した運用実績があるため、初心者にもお勧めできると思います。

信頼できるしっかりとした経営理念

投資信託は初めて利用しましたが、口座開設の方法も分かりやすく手続きが順調に進んだので良かったです。また、セミナー開催や、様々な情報発信のおかげで投資に関しての知識を得ることができました。初めての投資信託として、セゾン信託を選んで良かったと思います。

丁寧な対応

投資を始める前にまとまった資金は必要なく、毎月5,000円から積み立てできると知り、利用を開始しました。定期積立プランでは1,000円単位での投資も可能なので、助かります。また、積立金額変更について電話で問い合わせをした時の対応もとても丁寧だったので、安心して運用できると思いました。

事業性の高い投資商品を扱うおすすめの3社

当サイトでは、事業として運用のしがいがある不動産投資に注目。
中でも、"楽しく"、"手間をかけずに"、"利回りが期待できる"トレンド投資商品として民泊やレンタルスペース投資が可能な転貸物件を扱う会社をピックアップしています(2021年3月31日Google検索による)。

幅広い分野の投資商品で
豊富な実績!
自分に合った投資提案!
部屋バル
  • さまざまな事業性投資商品に興味がある方へ
  • 実績がある会社から独自のノウハウを学びたい方へ

部屋バルの最新物件を見る

民泊投資を考えるなら避けては通れない情報多数
民泊物件.com
  • たくさんの物件の中から自分で吟味したい方へ
  • スマートフォンアプリで手軽に運用を始めたい方へ

民泊物件.comの最新物件を見る

都内の物件を見たい方はまずここをチェック
リスタートジャパン
  • 既に持ってる空き家を活用したい方へ
  • 東京23区内の物件で投資を考えている方へ

リスタートジャパンの最新物件を見る