HOME » リスク&リターンごとに資産運用の種類を紹介 » 中リスク・ミドル~ハイリターン
中リスク・ミドル~ハイリターン

中リスクミドル~ハイリターン

初心者から一歩進んだ資産運用

中リスク・ミドル~ハイリターンの資産運用は、低リスクな方法に比べ元本割れなどのリスクが増えますが、その分高いリターンも期待できるようになるのが特徴。そのため、初心者から一歩進んだ資産運用法と言えます。

こんな方にオススメ

  • 短期間でもしっかり投資したい
  • 投資のための元手が潤沢
  • 高すぎるリスクは取りたくない

メリット

  • 短期間でもしっかりとした資産を形成できる
  • 投資について専門的な知識が身についていく

デメリット

  • 元本割れの保証はなく常にリスクを気にする必要がある
  • 見合ったリターンがあるか見極めるのに時間を要する

中リスク・ミドル~ハイリターン
投資方法まとめ

投資方法不動産投資

不動産売買で資産を増やす。家賃収入で安定した利益も可能な資産運用。

不動産投資とは、マンションなど特定の不動産に投資をおこなうことで、資産を増やしていく運用方法です。投資した不動産を売買することによる大きな収益や、家賃収入による長期的で安定した利益を得ることが期待できます。しかし一方で、不動産価格の下落や空室リスクなどにより、損益が出る危険性が高い商品でもあります。

シノケンハーモニー
具体的な
投資先
マンション経営で資産運用
シノケンハーモニー

公式サイトを見る

2,550万円で30年運用した場合
スタート 1年目 10年目 30年目
2,550万円
利率
-88%
320万円
利率
25%
3,200万円
利率
276%
9,600万円
マンション物件を購入して賃貸経営をしていく資産運用法。

シノケンハーモニーが提供する不動産投資は、マンション物件を購入しそれを賃貸として貸し出すことで、家賃収入を得ていくシステムになっています。変動が少なく長期の安定した収入が期待できる反面空室リスクが挙げられますが、こちらの会社では「35年間空室保証」を設定するなど、不動産投資のリスク軽減に努めています。

投資方法太陽光発電

注目の自然エネルギー事業。税優遇などメリットもある運用方法。

太陽光発電による資産運用方法は、太陽光発電事業に対して投資をおこない、配当金を得ていく仕組みとなっています。自然エネルギー事業に対する投資ということで税優遇などがあり、利率も銀行預金に比べ高いのが特徴。ただし、投資によって発生する費用や、利益の元となる発電が天候に左右されるというリスクもあります。

SBIソーラー
具体的な
投資先
土地がなくても投資に参加できる
SBIソーラー

公式サイトを見る

2,545万円で30年運用した場合
スタート 1年目 10年目 30年目
2,545万円
利率
8%
2,755万円
利率
8%
5,494万円
利率
8%
25,609万円
発電した電力を売って利益を得る、太陽光発電事業への投資商品。

太陽光発電システムにより発電された電気を売電することで、利益を得ていく自然エネルギー事業への投資商品です。20年間の売電価格が保証されているので、安定した収入を確保することも可能なのが特徴。分譲型の商品なら土地がなくても投資ができますが、メンテナンスや天候に左右されやすいなど、リスクも高い方法です。

投資方法債券

商品によってはより大きなリターンが期待できる可能性も。

債券とは、国内以外の企業が発行する社債や、地方公共団体が発行する地方債のことです。銀行預金よりも利回りが良いため、長期の運用に適していますが、外貨建て社債など為替変動のメリットなどにより大きなリターンも期待できる運用方法です。しかし、発行する企業の信用によって成り立つ方法ですので、経営状態の悪化などのリスクも高い商品です。

ニッセイアセットマネジメント
具体的な
投資先
投資のプロフェッショナルが対応
ニッセイアセットマネジメント

公式サイトを見る

1,000万円30年運用した場合
スタート 1年目 10年目 30年目
1,000万円
利率
3.2%
1,032万円
利率
3.2%
1,320万円
利率
3.2%
2,570万円
国内外の債券に投資し、高い利回りで利益を増やしていく方法。

債券に対する投資は、銀行預金よりも利率が良く為替変動の高リターンも期待できる商品です。ただ、景気や経済状況・債券発行元の信用で価格が変動しやすいため、ニッセイアセットマネジメントでは幅広い銘柄に分散投資をおこなうなどして、信用リスクをコントロールして運用収益の安定を図るなど、リスク対応をしています。

1年間100万円で資産運用した場合どれだけ利益になるのか

みんなで大家さん
(投資信託)
みんなで大家さん
利益107.5万
収益源となる家賃は固定費で、元本割れを起こす心配もなく、安定した資産運用が可能。
公式サイトへ
ゆうちょ銀行
(国債)
ゆうちょ銀行
利益100.5万
国債は日本国政府が元本と利子の支払いをおこなうため、安全性の高い金融商品。
公式サイトへ
田中貴金属工業
(純金積立)
田中貴金属工業
利益107万
田中貴金属工業は世界的にも認められた貴金属ブランドで、取り扱う貴金属の品質がとても高い。
公式サイトへ

↑